牡蠣の精神を安定させる効果

牡蠣の精神を安定させる効果 牡蠣エキスでイライラを解消!

牡蠣

皆さんは、牡蠣エキスと言えば何をイメージしますか?

 

おそらく、
・二日酔い防止できる
・アルコールをよく飲む人に良いもの
・肝臓をサポートしてくれる

 

このようなイメージがポンっと浮かび上がる人は多いでしょう。たしかに、牡蠣エキスが肝臓に与える影響は良いもので、肝機能向上に役立つ食材として注目されています。

 

しかし、牡蠣エキスの驚くべき働きは、それだけではなかったのです!最近では、精神を落ち着かせ、イライラを解消する効果も期待できることが分かっています。それでは、牡蠣エキスと精神安定の関係についてお話していきましょう。

不足すると情緒不安定になりやすい「ある栄養素」とは?

情緒不安定な女性

人間はストレスを感じると精神的なダメージを負います。これが蓄積され、あふれてしまうとイライラしやすい情緒不安定の状態となってしまうのです。そして、このような状態に陥ったとき、カルシウムがたくさん消費されると言われています。

 

カルシウムと聞くと、骨と深い関係がある栄養素というイメージが強いでしょう。たしかに、骨の生成などにも関与しているのですが、情緒不安定になったときに精神を安定させるためにも欠かせない栄養素なのです。

 

つまり、私たちが精神的な安寧を得ていられるのは、カルシウムが安定剤の役割をしてくれているからこそ、と言えます。

 

とはいえ、体内にあるカルシウムにも限界があるもの。毎日のように過剰なストレスを感じてイライラしていると、体内のカルシウムはあっという間に不足します。このため、カルシウム不足に陥ると精神を安定させる術がなくなり、イライラが解消されなくなってしまうのです。

 

また、マグネシウムはカルシウムを調節する栄養素です。マグネシウムがあって初めて、カルシウムの消費量を安定させています。このため、マグネシウムが不足すると、カルシウムが効率良く消費できなくなるので、これもまたイライラの原因となるのです。

 

さらに、亜鉛も不足すると情緒不安定に繋がる栄養素とされています。本来、亜鉛は私たちの体内において神経伝達物質の働きを促進させ、脳機能を高めるのに役立っているものです。この働きにより、私たちの精神状態は一定に保たれています。そのため、亜鉛が不足することも情緒不安定に繋がる原因の1つなのです。

 

牡蠣エキスでイライラしない毎日を過ごそう

牡蠣エキスには、マグネシウムとカルシウム、亜鉛が豊富に含まれています。精神を安定させるためには欠かせない栄養素をまとめて摂取できるのです。

 

これらの栄養素は、本来食事で補うのが良いとされています。しかし現代の日本人は忙しさや会社の付き合いなどで食生活も乱れがちです。これら栄養素はもちろんのこと、その他の重要な栄養素も不足している人は少なくありません。

 

牡蠣エキスには、これらの栄養素の他にタウリンやグリコーゲンなどのエネルギーになるもの、ビタミン類、ミネラル、アミノ酸などが豊富に含まれており、一度にたくさんの栄養素を摂取出来るのです。

 

体も心も健康な毎日を過ごしていくためにも、牡蠣エキスサプリメントを活用して、効率良く栄養素を補っていきましょう。

 

牡蠣エキスサプリメントのおすすめランキング