牡蠣エキスの免疫力を高める効果

牡蠣エキスの免疫力を高める効果について

牡蠣

牡蠣といえば、冬に旬を迎える食材の1つです。冬になると、牡蠣はその体に栄養を蓄えるため、身もぷりぷりで栄養素も増すと言われています。冬に食べる牡蠣が美味しいのは、このためですね。

 

さて、そんな牡蠣ですが、最も注目されているのはタウリンや亜鉛などの有用成分によって、肝機能をサポートしてくれる…ということでしょう。でも、牡蠣のスゴさはそれだけじゃありません。

 

栄養満点な牡蠣は私たちの免疫力を高めて、風邪やインフルエンザなどの厄介な病気から守ってくれる効果も期待できるのです。また、免疫力を向上させることで花粉症対策もサポートしてくれます。

 

そんな牡蠣と免疫力の関係について、詳しくお話していきましょう。

体を元気にしてくれるグリコーゲンがたっぷり

牡蠣の旨味成分の1つに、グリコーゲンがあります。これは炭水化物の1つで、糖類以上にエネルギー変換効率が良いとして注目されているのです。このため、グリコーゲンを毎日摂取することで、エネルギー不足による体力低下を防げます。

 

冬に流行しやすい風邪やインフルエンザの他、多くの日本人が悩まされている花粉症は、体力低下によって発症する病気です。つまり、エネルギー変換効率が良いグリコーゲンを毎日摂取することで体力維持ができ、このような病気を未然に予防できます。

免疫力維持に大切な亜鉛をはじめ、他の栄養素もたくさん

風邪をひいた女性

亜鉛というと、あまり免疫力には関係してないイメージを持つ人が多いでしょう。

 

しかし、体内にある細胞の新陳代謝を活発にさせ、皮膚や粘膜を守る働きを活性化させるためには、亜鉛が必要不可欠です。亜鉛によって新陳代謝が維持されると、エネルギー効率も良くなるため体力が低下するのを防ぐことができます。

 

このため、亜鉛を毎日摂取することも風邪・花粉症等の予防には欠かせないのです。

 

その他にも、喉や鼻の粘膜を強化させて外部から侵入してきたウィルス・花粉を排除してくれるビタミンA、粘膜が持つバリア効果をサポートするビタミンB6、神経細胞に働きかけてアレルギー症状の緩和を期待できるカルシウムなどの栄養素も豊富に含まれています。

 

これら一つ一つの栄養素が、私たちの体力を向上させ、様々な危険から守ってくれるのです。

風邪を引いて休んでられない…そんなアナタを助ける牡蠣エキス

たかが風邪…と考えている人も多いですが、風邪もこじらせると命に関わる可能性のある怖い病気です。風邪をひいたときはできれば専門の医師に診てもらい、自宅で安静にするのが望ましいでしょう。

 

しかし、「大切な約束があるから仕事を休めない…」、「入試だから無理してでも行かなくてはならない…」このような状況に遭遇したことがある人は多いと思います。こうした状況を作らないためにも、免疫力を高めておくのがおすすめです。

 

そこで活躍してくれるのが、牡蠣の栄養素を丸ごと詰め込んだ牡蠣エキスサプリメント。カプセルや粒タイプのものが多く、牡蠣の風味が苦手な人でも安心して飲めるように工夫されているため、誰でも簡単に牡蠣の栄養素を補うことができます。

 

牡蠣の栄養素は気になるけど、風味が苦手。
牡蠣は好きだけど毎日食べるのは難しい。

 

こんな悩みを解決してくれるのが、牡蠣エキスのサプリメントです。
大切なときに体を崩してしまわないためにも、牡蠣エキスで免疫力の強化に励んでみてはいかがでしょうか?

 

牡蠣エキスサプリメントのおすすめランキング