肝機能強化 成分

肝機能強化が期待できる成分について

お酒などを飲む機会が多い方は、肝機能強化を期待できる成分を積極的に摂取する必要があるとされております。

 

その中でも注目されている成分としてタウリンがあるのですが、この成分は魚介類などに含まれており、特に貝類やイカおよびタコなどが豊富に含有されています。

 

タウリンの詳しい効能としては、アルコールの分解やダメージを受けた肝細胞の再生をサポートをすること。疲れた肝臓の機能を復活させるには特に推奨される成分となります。

 

もちろん、タウリンの効能は肝臓だけではなく、膵臓や腎臓および心臓にも良い効能が期待されておりますので、全身の疲労感が抜けにくいと感じる場合には試してみると良いのではないでしょうか。

 

※おすすめ:肝臓エキスのヘパリーゼシリーズからサプリメントが新登場

 

もうひとつ注目されている成分としてオルニチンがあります。
このオルニチンが多く含まれる食品としましてはシジミが有名であり、
二日酔いにシジミ汁が効果的であるのも、オルニチン摂取による効果であると考えることができます。

 

肝臓は体内で発生した有害なアンモニアを分解する働きを有しているのですが、
このアンモニア分解をサポートするのがオルニチンであり、
積極的な摂取を心がけることによって、疲労回復に繋がるとされています。

 

それから、肝臓におけるアルコールの分解酵素をサポートする機能があるのが亜鉛です。
アルコールの摂取量が多い方は、亜鉛を多く含む食品をしっかり摂取することを推奨します。

 

この亜鉛を多く含む食品としましては牡蠣が有名で、
牡蠣はタウリンも豊富に含んでいますので、肝機能強化には最適な食品であると考えられており、
牡蠣エキスを含有するサプリメントの摂取は、肝機能改善において有効な手段であると言えるでしょう。

 

さらに食品ではウコンがあるのですが、
こちらの食品に含まれているクルクミンが肝臓の機能強化に大変効果的であるとされています。
ウコン関連のサプリメントは比較的安価に発売されておりますので、
気になっている方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

牡蠣エキスサプリメントのおすすめランキング